top of page

BLOG

​ブログ

いつか赤ちゃんに出会う日のために、

「今」自分の心と体を見つめて未来に備える学校

授かり体質になるためのマインド法

”妊娠したい”その想いはとっても素敵なものであり、とってもhappyなことだと思います。



happyなことだからこそ、生理が来るとショックが大きく、想いが強いからこそ結果につながらない状況は心身共にキツいものがあります。



”妊娠したい”

その想いを叶える為には、

妊娠する前の

体の準備と、心の在り方

非常に大切です。



体に関しては、血がめぐっていることが1番大切であり、めぐる体になる為の方法がいくつもあるのでそれらは日々の発信を見てもらえたらと思います。





この記事では赤ちゃんを引き寄せる心の在り方についてお話ていきます。




 

目次


 




1.beingを明確にする



doingとbeingの違いを

知っていますか?



「doing」とは、

モノやコトのことを指し、

プレゼンを成功させたい!とか

昇格したい!とか

結婚したい!とか

妊娠したい!など、

いわゆる目標のことを言います。




「being」とは、

感情や在り方のことを指し、

doingの先にある想いなどのことです。

結婚して毎日happyキな感情で在りたい。とか、妊娠して穏やかな私で在りたい。などがbeingです。





妊娠したいみなさんに質問です。


妊活中のあなたに、聞きます!





妊娠さえすれば、

okですか??








妊娠した先も人生は続くわけで、豊かな人生を歩むためにbeing思考が必要であると、私は考えています。





以下の問いに答えてみてください。


Q.あなたにとって妊娠とはなんですか?



Q.あなたはどんな出産をしますか?



Q.妊娠出産後はどんな働き方をしますか?



Q.あなたはどんなママで在りたいですか?



Q.10年後家族は何人でどこに住んでいますか?





答えられたでしょうか?





考えた事なかった!

と、ハッとした方が

ほとんどではないでしょうか?







2.妊娠したい人は妊娠を目標にしない



妊娠を目標にしていては、

生理が来るたびに悲しみ、

ストレスを溜め、悩むでしょう。



being思考で在る事ができる人は、

生理が来ても、ドーーーンと落ち込むことがありません。





それは、なぜでしょうか?




今やるべき事が分かっているからです。







生理が来るということは、ホルモンがしっかりと働いてくれたからです。


生理は、赤ちゃんを迎えるための準備をする為に起こります。


生理がきたということは、より良い環境を作ってあげられる可能性をもらったということです。




妊娠さえできればいいのであれば、薬を使って高刺激で卵をたくさんとって妊娠できるまで、移植し続けましょう。





妊娠後も幸せでありたいのであれば、妊娠する前に心と体の準備をしましょう!




栄養貯金があり、

心がhappyで

なければいけません。





心と体が健康で、余白がある私であるとき

赤ちゃんはストンとお腹に宿ります。





3.赤ちゃんは余白に宿る



赤ちゃんが入れる余白、

今のあなたにありますか?





あなたなら、この先どうなるかわからない企業に勤めたいと思いますか?

あなたなた、この先のことをなにも考えてない人と一緒にいたいと思いますか?




未来を描く

体現する為に今なにをすることが正解なのかを知っている

コツコツと行動できる

自分は幸せだと感じることができる

体が緩んでいる

余白がある


このプロセスを踏んでいる人は妊娠するのが早いです。





(本当に・・・・)







妊娠を望んでいる人に

妊娠を目標にするのをやめましょう!

なんて言うのは、変かもしれません。




ですが、

妊娠を目標にしなくなった人は、妊娠するのが早いという事実は間違いないです。




1.beingを明確にするでした質問に向き合い、今自分がやるべきことを明確にしてみてください。






思考を変えて、妊娠をグッと近づけてくださいね♡

応援しています!







個別相談 ではあなたの想いを伴走します✨

最後まで読んでくださりありがとうございます♡




●妊娠前の体づくりに関しては




●未来のために今を見つめ、備える学校

プレコンセプションケアアカデミーに関しては


※こちらは2023年秋頃募集致します。



●LINE無料相談受付中








最新記事

すべて表示

自宅出産をした私のバースプラン

バースプランとは? どんなお産を望んでいるか、出産中や産後にどんな風に過ごしたいか、を記入する用紙のことで、一般的な産院では妊娠後期に渡されるところが多いです。 今回私がお世話になった助産院からはもらわなかったけど、自分から書いて渡しました。(渡すのが早かったのか?渡し忘れたのか?元々ないのか?わかりません) 皆さんは、 どんなお産がしたいか 明確にありますか? 第一子の出産は病院でした。 その日

bottom of page